鍼灸学生の記録

2017年4月、女25歳。国立大卒業、スロヴェニア留学を経て,,,いざ鍼灸専門学校へ入学。学校の様子、勉学、日々の記録をここに記す。

鍼灸学生の1日

こんばんは。

みなさま湿気にやられてませんかー?

昨日は大雨でしたね。わたしが外に出たタイミングでは対して降っておらずラッキーでした。

 

今日は鍼灸専門学校に通うある学生の一日を覗いてみようと思います。

そう、わたしのことです。

 

悩める未来の後輩方はわたしのハードスケジュールをよーく見て進路考えるんだよ。

 

*-*-*-*-*-*-*-*

6:10 起床

        起きるか起きないか悩む

6:20 這い出す

6:25 あさのラジオ体操を適当にやる

6:35 朝飯たべて

        弁当を用意する、身支度

7:05 家を出る

        通勤ラッシュにもまれる

8:20 職場到着

8:30 仕事開始

17:15 退社

          かけあしで移動

17:50 学校到着

18:00 1限目授業開始

18:30 第一の睡魔が襲う

19:30 1限終了

19:40 2限目開始

20:30 第二の睡魔来襲

21:10 授業おわり

21:15 課外授業に参加する…日もある。

21:45 終わり。

22:00 電車で帰路につく

23:30 帰宅

          風呂。洗濯とか。

24:15 寝る!!

 

*-*-*-*-*-*-*-*

 

ふう、ざっとこんな感じ!

いやぁ、充実してますな〜〜。

 

最近、3年目は仕事を辞めて勉強に集中したいなと思い始めています。

 

わたしのは単なる一例にすぎませんが、

仕事をフルタイムでやってる学友たちはやはり疲労の色が濃いように思いますネ。。

お疲れ様っす。

いや、他の方たちが疲れてないとかそんなことは全くないんだけど、中には夜間でも仕事をやらず勉強に専念してる方も勿論いらっしゃいます。

 

いろんな背景がありいろんなパターンがあるので結局は自分で判断すればいい話なのだけど、あるある話をご紹介します。

 

その1

「勉強する時間がない」

そりゃ、そーです。フルで勤務してたらそれは覚悟せんといかん。

日々の授業をどう受けるか。行き帰りの移動時間をどうつかうか。土日、休日をどう過ごすかです。自分に言っております(ぐぅ。)

まーわかっちゃいても、不安になるので言いたくなるのです。そして励まし合うのです。

 

 

その2

ルームシェアする?」

学校の近くの物件を探し始めます。

わたしは実家なのでかなり楽させてもらってる方ですが、やはり睡眠時間をもっと取るには…近くに住みたいな…お金が…じゃあ誰かを巻き込んで…となるわけですね。

 

 

その3 

「夜間と昼間の温度差」

これは最近、昼間部の方達と関わる機会が出てきて出始めた意見ですが。

昼か、夜か。年齢層や男女率、エネルギーの注ぎ方に傾向はあるかと思います。

年齢層は夜が高め。

男女の比率は昼が女性多め。

そして

昼のほうがやる気がある。(環境的にエネルギー注ぎやすい)

??さてほんとかな??

わかりませんよ、正直。笑

 

 

入学してから早3ヶ月、の感想、印象でした。

 

来年、再来年のわたしの意見も聞いて見たいところです。

 

今日はとても眠いのでこのあたりで失礼します。

おやすみなさい。💤