鍼灸 、専門学校生、東洋医学、

鍼灸学生めいの記録

2017年4月、女25歳。国立大卒業、スロヴェニア留学を経て,,,いざ鍼灸専門学校へ入学。学校の様子、勉学、日々の記録をここに記す。

ねんしん

今日は、いいお天気ですね。

 

ちょっと最近体調が思わしくなくブログも滞っておりました。ぺこり。

 

学校でも11月に入ってバタバタと風邪っぴきが増え、空席が目立つようになってきました。皆さんもどうぞお気をつけて。

体を冷やさず、寒くても適度に運動して、美味しく旬を食べて頑張りましょう。

 

最近の実技授業では基礎練が主なのですが、撚鍼につまづいております。。

 

銀の鍼は細くてすこーしの力でもたわんでしまったり、折れ曲がったりします。

 

皮膚を貫通させるのも結構大変。

 

これをくるくるとひねりながら、体の中へ細胞を掻き分けて進むわけですが、

(掻き分けてるというのは比喩のつもりですが)

 

むずかしーんだ。

 

組織を引っ掛けてしまうと痛いのなんの。

毛穴とかに入ったらそれもまた痛いのなんの。

 

あ、あれですよ、鍼がみんな痛いわけじゃないからね。うまくいけば痛くないです(はず)。せんせいのは痛くなかった。

 

 

コツコツと日々努力あるのみ、ですね。

 

f:id:meitori:20171125125611j:plain

 

良い一日をお過ごしください。