鍼灸 、専門学校生、東洋医学、

メイ、鍼灸師になるってよ。

2017年4月、女25歳。国立大卒業、スロヴェニア留学を経て,,,いざ鍼灸専門学校へ入学?!学校の様子、勉学、日々の記録をここに記す。

原因と結果の理由を考える

授業後の30分は実技室が解放になる。

 

30分だけ実技の自習ができる。

 

たったの30分、とも言えるけど

 

なにか一つ、毎日コツコツ続けたらきっと貴重な財産になるだろう。と信じたい。

 

 

ひとりで自習するときは出来ることは限られるが、こーゆーことやりますの例。

 

・自分の脈を診て

・それを元に使用するツボを決めて

・刺鍼して

・補瀉手技もいちおう

・脈の変化を診る

 

という、とても基本的なところ。

 

大事なのは「何故それをやったのか。」

 

なぜそう思ったのか。

 

なぜそのツボを使ったのか。

 

そしてどうなったのか。

 

 

…理由がなく漫然と鍼をしても上達しない。

 

ってすんごーく当たり前のことを言ってて恥ずかしいのだけど、

 

最近は自分の現状に危機感も抱き始めているので笑、

毎日できることをやろうと、言い聞かせている。

 

毎日、コンスタントに自分の力を出し切って1日を終わりたい。

 

ガス欠にならない程度に。。

 

 

本日もお疲れ様でした。

良い夢を🌜🌛