鍼灸 、専門学校生、東洋医学、

メイ、鍼灸師になるってよ。

2017年4月、女25歳。国立大卒業、スロヴェニア留学を経て,,,いざ鍼灸専門学校へ入学?!学校の様子、勉学、日々の記録をここに記す。

F-style 鍉鍼という刺さない鍼

ていしん という鍼の種類をご存知でしょうか?

 

今日は船水先生の学生向け鍉鍼講座に参加してきました。

 

船水先生の魅力に引き込まれ、鍉鍼のポテンシャルに興奮を覚え、台風直前の悪天候にも関わらず多くの学生が集まり、約4時間ほぼぶっ通しの集中力を発揮していました。パチパチ〜。

(船水先生、素敵です。学校にあんな先生が居てくれたら嬉しいよなぁ…!)

 

 

東洋医学の考え方から鍉鍼についてお話してくださいましたが、わかりやすく楽しく!刺さない優しい鍉鍼にとても興味深々です。

 

「ていしん」と打つとすかさず「挺身」と予測してくれるわたしのiPhoneも、きっと直ぐに「鍉鍼」を覚えてくれるでしょう。笑

 

 

さざなみ、というオリジナルの鍉鍼は勉強会に参加すると少しお手軽に購入できます(というか勉強会でしか売ってもらえませんが)。

今回わたしは(高価だったので)足踏みし購入しませんでしたが、キチンと訓練していけば本当に良いものだなと思います。鍼は痛いという先入観を持たれがちです。また子供などにやるのは少し気がひけるという方々にも安心してできます。

とくに災害時に衛生面が心配される場面では本当に重宝されますよね、だって刺さないから!

 

 

 

アメリカなど海外でも活躍する船水先生のお話は刺激的です。

 

鍼灸は日本では広く認知されているようで、しかしその効果や背景について(気とか経絡、など)は眉唾と思われがちで、じつは「気」などの概念はアメリカのほうがすんなり信じてくれたりするそうです。

 

良いものは良い、といえる文化にすこし差がありそうだなと感じました。

 

 

 鍉鍼、おもろい!

ぜひ今後も学んでいきたいっす。

 

ありがとうございました!

 

 

f:id:meitori:20171022193133j:image